まいにち、てきとうに (^^;)
つれづれです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
delfino
  • delfino
  • ベトナム美女!!
    私じゃ誰も喜ばないので(笑)
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
元切り上げ 、ワールド上場廃止
>>中国元切り上げ

長期的には興味ある話ですね
 米国(議会)を意識した付け焼刃とか
 中国が石油等の原料輸入コストを考えると、あげざる終えないとか
いろいろ噂はネットでも見ますね


が、相変わらず、日本のテレビの報道では
 ”野菜の値段が上がります、、”
 って2%じゃ100円のものは102円にしかなんないしね

中国元はもともとアメリカドルに連動してあったんですね
 ドル円は今年値動きあり、今年の初め102円/$から現在112円/$です
って事は、半年近くで10%ちかく円安になってます

2%の元の切り上げ=2%円安
10%のドル高=10%の元高=10%円安
 どっちが短期的に影響が大きいか、
 それぐらい考えつかんのかな!? >> 不安ばかりまきちらす某TV局さん



>> ワールド、11月にも上場廃止
>>  敵対的買収が広がるなかでの「究極の防衛策」との見方も出ている


最近思うこと、
 会社を株式公開&上場していてメリットがあるのかなって

ワールドの場合、表立っての理由はTOB対策でしょう
 本当のところ、上場費用の削減だったりするんじゃないのか
 株主対策費用って結構馬鹿にならない価格が必要なんですよね
 書類の送付とか決算書の作成とか (たぶんですよ) 
  総会屋対策も必要かも

設備投資が必要な産業であれば、上場も必要と思うけど
 そうでなければ、上場のメリットってあるんでしょうかね?
スポンサーサイト

【2005/07/26 13:04】 経済 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)
このページの先頭へ
<<究極の選択 | BLOG TOP | テスト>>
この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/07/26 21:48】 | # [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://squadradelfino.blog15.fc2.com/tb.php/29-a69778d6


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。