まいにち、てきとうに (^^;)
つれづれです
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE
delfino
  • delfino
  • ベトナム美女!!
    私じゃ誰も喜ばないので(笑)
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Leipheimer diary , July 12, 2005 (10ステージ)


School's back in (学校が戻ってきた?)

ついに山岳ステージにやってきた
 GCが大きく変わるだろう事は予想していた
 (General classification=総合順位)
 が、それはいくらかの驚きを伴った

たくさんの好ましい雰囲気がすり抜けていった
 ランスとそのチームメートがいつもの位置に戻ってきたから
 ある地点で7人の逃げが10分以上の差をつけて決まった
 それでDiscoveryはクーシュベルへの最後ののぼりに向けて注意を始めた

お休み時間は終了し、先生達が戻ってきて学校が始まった
 レッスン1.どうやってライダー達を破壊して、イエロージャージを奪うか
 そのことをを今日学校で学んだよ

そして学校はハードノックを始めた
 ポポビッチが今日はその学校に行った
(このあとの文章が全く和訳できてません、、)
 監督のブリューネルは、彼を車から連れ出したんじゃない?
 その話を聞いて、ポポビッチは笑っていた、傷つくどころか


選手達は疲れから視線が宙を漂う
 写真撮影用のバイクは、どんな瞬間も完璧に撮影しようと試み、
 主催者は疲れ果てた選手をケアしようとひどく興奮していた
 ほとんどの間は集団で居たけど、結局自分達も同じ状況になった

自分は今日は調子良かったよ、超人的ではなかったけど
 自分はスマートに自転車に乗れた、自分にはイーブンペースが良いんだ
 出来ればランスのグループに居れば良かったけど、それは無理だったよ
 
今夜テレビを見て、自分の位置が反応するには後ろ過ぎることに気づいた
 自分が集団に居るうちに、その集団がこんなに小さくなるとは思わなかった
 レースの最中はレース状況というが自分自身では良くわかんないんだ

おもしろい例を紹介しよう
 クローデンがフロイドに、今日ミノクロフはアタックしたか聞いたんだ
 チームメートのミノが彼より先に脱落していたのに知らなかったんだ
 面白いだろうけど、山岳を上ってる時は周りがどうなってるかわかんないんだ

いまからチームメートの部屋に行って、シャワーを浴びてくるよ
 自分の部屋のはさびてて使えないから
 部屋のテレビも見れないけど、まあモーテルよりはましだね
 あーあ、ヨーロッパの魅力だね?
スポンサーサイト

【2005/07/13 21:46】 スポーツ--自転車 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<Leipheimer diary , July 13, 2005 (11ステージ) | BLOG TOP | ツールドフランス 9ステージ>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
トラックバックURL▼
⇒ http://squadradelfino.blog15.fc2.com/tb.php/20-d2f43a5d


このページの先頭へ
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。